業務内容

ZAPPER JAPANは海外農園より生花を輸入する商社です。
海外農園と密接なコミュニケーションを築きながら取扱品目を充実させてきました。
また、海外農園の共同開発なども行って、より安定した品質の確保を目指してきました。
現在、日本国内での海外生産の生花のニーズの増大に合わせて幅広い取引先の確保と品質
の向上に力を注いでいます

切花について

切花の輸入はマレーシアに始まり、現在コロンビア、ケニア等からも仕入れています。
北海道から沖縄まで 全国約60市場に供給させて頂いています。

<主な品目>
カットリーフ(ドラセナ類 及び アイビー、レモンリーフ、ベアグラス等)
蘭 (オンシジューム)
菊 (スプレー菊、ピンポン菊、輪菊)
草花 (孔雀草、ソリダゴ、カスミ草等)
カーネーション、バラ 等

園芸資材について

園芸資材の主な輸入先は香港、マレーシア等です。
フラワーアレンジメント用資材等を花店、花材業者へ、その他関連商品を営利用植物苗の生産者へ販売しています。
<主な品目>
フラワーアレンジメント用資材(吸水性スポンジ等)
その他関連商品

沿革

1992年 7月  創業 熊本市 御幸笛田町1023-4
1992年 8月  株式会社 ZAPPER JAPAN 設立
2000年 5月  新社屋建設に伴い本社移転 熊本市 二本木 5-3-6
2007年     福岡営業所開設

代表挨拶

お問い合せ